頭の残し過ぎに注意!

本日のレッスンでは、「ヘッドアップを意識し過ぎて、頭の残し過ぎに注意!」ということをお伝えいたしました😊

スイングの注意点として、「ヘッドアップはミスの原因となる」ということはよく言われていますよね。
確かに、早く頭を上げ過ぎるのはミスの元になりますが、ずっと頭を残してフィニッシュまで振ると、のちのち背中や首を痛める要因になります。痛めてしまうと、ゴルフ自体ができなくなってしまいます😣
また、スイング全体を見ると、頭を残す意識が強いあまり、ダウンスイングが下半身始動にならず、フォローで左肘が引けやすくなります💦
何事も、過ぎたるは及ばざるがごとし、「良い加減で」という事ですが、それが一番難しいですよね。。
では、どれくらいがいいのかと言いますと、フォローで右腕が地面と平行くらいまで上がった時点で、ターゲットを見ているくらいの頭の位置が理想です❗️
そこで本日のレッスンでは、バドミントン(またまた、100円均一の物です😁)でターゲットラインにボールを打ち出すように素振りしていただきました❗️※ポイントは山なりではなく、ライナーになるようにイメージ

結果が、こちらの写真です👇
皆さん、下半身リードのキレイなフォローになりました👏👍

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで 何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、 誰一人として同じスイングというものは 存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、 お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。