自宅で出来る簡単素振り! 〜新聞紙素振りでグリッププレッシャーを一定に!

本日から生徒の皆さんに新聞紙をプレゼントすることにいたしました❗️
経済の勉強ではないですよ(笑)

これを使って、「スイング中のグリッププレッシャーを一定にする」ための、自宅で出来る簡単素振りをご紹介いたしました😊
昔、ゴルフ漫画にも掲載されてました😄

やり方は簡単で、新聞紙をクルクルっと丸めてセロテープで止めて、ゴルフクラブに見立てて素振りをするだけです❗️
新聞紙をクシャっとしないのがポイントですが、これが意外に難しいです😆
クシャッとなる時が、普段のスイングでも力んでしまっている時、という事になりますので、自分がどの時点で力を入れてしまうか、とても分かりやすいかと思います。

本日のレッスン前に打席で皆さんにやっていただきましたが、少し苦戦しておられました💦
頑張って続けてみてくださいね😉

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。