バランスボールレッスン 其の二 〜片足バランスで力の入れどころを覚えよう!

本日は、バランスボールを使って、片足バランスでスイングしていただき、力の入れどころを体感していただきました😊

片足をバランスボールに載せてスイングすることで、体のどこに力を入れると良いスイングになるか、実際に体感していただきます💪
特に、体幹と股関節を使う感じが、とてもよく分かります❗️
この練習をすると、アドレス時に腹筋や足元に力が入っていないと、まともにボールを打つことが出来ません😓
まずは、アドレスにおいて下半身と腹筋に少し力を入れることが重要です❗️

※5分ほど練習するだけで、左右の股関節が疲れます。股関節に体重がかかっている証ですね👍

そしてスイング中のポイントは
・切返しを手や腕を始動にしないこと
※ダフリをしたり、左に曲がる低いボールが出やすい
・お腹(ベルトのバックルの位置)をしっかりとターゲットまで回すこと
※ロフト通りの高いボールが出やすい

この練習は正直、最初はかなり難しいです💦
が、こういった練習を少しずつ続けることで、体幹を使ったスイングが身に付きますよ😉

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。