クラブヘッドの入射角を一定にする練習!

全英オープン2日目、1日目に比べ、グリーンは硬く、強風という、これぞ全英オープンという感じでしたね💦
その中で、松山プロはスコアを少し落としたものの、トップと6打差の10位❗️
まだまだ期待大ですね😉

そんな全英オープンのような強風の中でのラウンドは、風の影響を受けにくい低い球が必要です❗️
と言いましても低い球を打つのは結構難しいので、本日は自分の球の飛ぶ距離や高さを安定させるため、入射角を一定にするレッスンをご提供いたしました😊

その方法とは、

ドライバーで使用する一番長いティーにボールを置いて、アイアンやウッドの練習をします❗️

ボールが宙に浮いてるので、入射角が一定でないとボールの飛び方が安定しません。


ポイントとしては、

・地面に対して肩を並行に回すように意識する
・頭を上下運動させないように意識する
・アドレスの位置と同じところに手(グリップ)を戻すように意識する
・手首を折らないように意識する

※テンプラして、練習場の屋根に当たるようなら、危険ですので周りに人がいない時にしてくださいね(^^;;

経験者用のレッスンですので、初心者の方はご注意を!

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで 何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、 誰一人として同じスイングというものは 存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、 お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。