プレショットルーティン 〜方向を決めてからフィニッシュまでに掛かる時間を測定!

今日は、プレショットルーティンについてのレッスンについて!
プレショットルーティンとは、方向と弾道をイメージしクラブ番手を決めてから、スイングを開始するまでの、一連の動作を指します😊
 一連の動作を毎回 同じにすることで、スムーズなスイングが出来ることと、ネガティブな考え(余計な考え)などが入り込む余地を排除し、集中力を最大限に高める役割があります❗️

実際は、どの様な動きを入れるかは人それぞれなので、本日は「方向を決めてからフィニッシュまでの動き」を録画してみました😉
生徒さんにも実践していただきましたところ、ルーティンに入ってから打ち終わるまで、だいたい13秒〜15秒くらいが平均でした❗️

実際、アドレスに入ってからは、レッスンで聞いた色々なことは、あまり考えないでくださいね🤣
ラウンド中は、クラブ番手を決めたら方向と弾道のイメージをきちんと持って、イチ、ニッ、サン!のリズムで振るだけです😉

秒を測定することで、自身のプレイがスローかファストかも分かりますよ❗️
プレーファストもゴルフでは、重要ですので、一度皆さんも測定してみてくださいね😊

動画もありますので、ご覧ください✨

NAOKIゴルフ塾 / 大阪 堺市のゴルフスクール

ゴルフのスイングは初心者からベテランの方まで何かしら必ず悩みがあるもの。 体型や動きの癖など、そのフォームは千差万別で、誰一人として同じスイングというものは存在しないと思っています。 NAOKIゴルフ塾では、その方特有の癖やフォームに合わせて、お悩みを解決できるレッスンを提供いたします。